2013年09月24日

蜂鳥(ハミングバード)と思ったらスズメ蛾だった

 最近、旅館玄関前の花に蜂鳥が来ます。

英語読みでハミングバードと言うみたいです。

20130918_134843.jpg

20130918_134847.jpg

蜂鳥をググって調べたら世界最小の鳥で、羽ばたきは1秒間に55回と超高速。

確かに超高速で風切音もします。

そして小さい。4センチあったかな?

写真撮っても全然逃げないし、人懐っこいです。

生息分布を調べると、アルゼンチン北部にかけてのアメリ(カリブ諸島)に生息って書いてるけど

なんでここに居るんだろう?
posted by horieya at 00:53| 福島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
19日に宿泊してお世話になりました。
MVアグスタのモノです。

さて、
子供の頃に自分も見つけて図鑑で調べました。
それは「スズメ蛾」といって、所謂「蛾」の仲間です。

捕まえようとして捕まえられず、
図鑑で調べてから「捕まえなくて良かった」と思ったことを思い出しました。

味が有って、良い宿ですね。
また宿泊に行きたいと思います。
その時は宜しくお願いします。
Posted by カガワ at 2013年10月21日 12:44
コメントありがとうございます。

なるほど、スズメ蛾って言うんですね。

若女将の勘違いでした。

蜂鳥なんて日本にいる訳ないですよね。

スッキリしました。
Posted by ほりえや若旦那 at 2013年10月22日 19:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック